2017/07/06
風景との出会い

この日は朝霧が一面にたなびいていた
小野川湖を撮った後急いで小野川湖探勝路に引き返した
思った東リ一面に霧がかかっていつもと違った幻想的な風景に出会えた

2017/07/06
風景との出会い

小野川湖の水が満水だということはわかっていたがなぜか気になって入ってみた。少し冷え込んだ朝で湖面に川霧が立ち昇っていた。
時間がたつにつれて太陽の光が川霧に反射してやがて攻防が松の木の後ろから再婚できた。
感動で心がいっぱいになって満たされた



2017/02/17
風景との出会い

大雪の翌日、庭の除雪をしていたら夕方のじかりで沼が染まった、美しい光との出会いに感謝、穏やかな一日に気持ちまでもが優しくなってきました

2016/12/08
風景との出会い

目が覚める地いちめん雪に覆われていた、急いで昨夕の華蔵沼にに行った、たった一晩でまるで違った風景があった、自然のすごさに感銘するばかりだった

2016/12/08
風景との出会い

庭仕事をしていると夕日が木立を染め始めた、もしかしてと淡い期待を抱きながら華蔵沼に行った。
暫くして見る見るうちにあたりが深い色に染まり風景が一変した、美しい光との邂逅に感謝

2016/11/26
風景との出会い

久しぶりに桧原湖に行った、秋の終わりから撮影をさぼっていた、忙しかったといえばそうだけど疲れも少したまっていてこの晩秋は休養を取っていた。
久しぶりの桧原湖はすっかり冬の予想委に代わっていた
東京で大雪の予報の日、裏磐梯は満天の星空だった、
やがて日が昇り始め空が明るく染まり始めると同時に雲が沸き起こり赤く焼け始めた、見る見るうちに真っ赤になりドギツイく重い赤に変わった
どぎつく重苦しい赤を回避するためにプラス補正をして柔らかい赤の色を表現した、よく見ると周りには霜が降りてキラキラ輝いていた、朝の出会いに感謝して久しぶりの撮影を満喫した


2015/10/07
風景を見る

流れの中で気の早い落ち葉たちが小さな石に寄り添うようにしがみついていた。
見方次第では小さな物語が生まれそうな風景

2015/10/07
風景と出会う

普段見慣れている風景でもちょっと見方を変えると新しい感動が見えてくる、固定観念を捨てて柔軟な見方をすることが大切

達沢の不動滝9月下旬

2015/09/23
風景と出会う

風景写真は出会いが大切です、出会うことの大切さとありがたさに感謝するばかりです。
傲慢な気持ちで撮ると傲慢な、謙虚な気持ちで撮ると謙虚な写真が出来上がります。

2015/02/13
風景と出会う

美しい風景と出会うと舞い上がってしまう、そんな時こそ冷静に風景を見ることが大切、どんなにきれいな写真でもカメラマンの思いが写っていない写真は人の心に響かないものです